PRESS release PRESS release プレスリリース

配当予想の修正(増配)に関するお知らせ

PDF

 当社は、本日開催の取締役会において、2022年3月期の1株当たりの期末配当予想について、下記のとおり、修正することを決議しましたのでお知らせいたします。

 

 

1.配当予想の修正

年間配当金
第2四半期末 期末 合計
前回発表予想

(2022年1月31日)

19円00銭 37円00銭
今回修正予想 24円00銭 42円00銭
当期実績 18円00銭
(ご参考)前期実績

(2021年3月期)

19円00銭 19円00銭

 (注)当社は2020年10月1日に単独株式移転により設立されたため、前年第2四半期実績はありません。

 

2.修正の理由

 当社は、継続的かつ安定的な配当を実施するため、連結配当性向30%または連結純資産配当率(DOE)2%(年率)のいずれか高い方を目安とした配当を、年2回(中間・期末)実施することを基本方針としております。

 この方針のもと、当期の期末配当金につきましては、1株当たり19円としておりましたが、2022年3月期の業績が堅調となったため、1株当たり24円に修正することといたしました。

 この結果、当期の年間配当金は、既に実施済みの中間配当18円とあわせて1株当たり42円となる予定です。

 なお、期末配当金につきましては、2022年6月開催予定の当社第2期定時株主総会に付議いたします。

 

以上

 

 

バックナンバー