PRESS release PRESS release プレスリリース

新規事業開発を推進するためプロダクトマネジメントの第一人者 市谷聡啓氏がCPMOに就任

PDF

インヴァスト株式会社(代表取締役:川路 猛、本社:東京都中央区、以下「当社」)は2020 年12 月1 日付で、新規事業をはじめとするプロダクト開発力の大幅な向上を目的として、日本の
アジャイル開発の第一人者で政府CIO 補佐官としても活躍されている市谷 聡啓氏がチーフプロダクトマネジメントオフィサー(CPMO)として就任したことをお知らせいたします。

 

当社グループは2020 年10 月1 日に組織再編を行い、当社を持株会社とするグループ体制に移行し、次のステージに向け新たなスタートを切りました。今回の組織再編においては、「2025 年
までに全世界で1,000 万人以上の利用者を持つ金融ソリューションを創る」という当社グループの経営ビジョンを達成するために、より柔軟でスピード感のあるプロダクト開発ができる体制を
構築していきたいと考えています。

 

今回の市谷 聡啓氏の参画は、そうした体制を構築するスタートになるとともに、同氏のこれまでのプロダクト管理・アジャイル開発に関する知見をベースに「お金に関する課題を解決する
金融ソリューション」を生み出し、お客様に対して新しい価値提案の量及び質を大幅に向上していきたいと思います。

 

市谷聡啓(いちたにとしひろ)氏のプロフィール
株式会社レッドジャーニー代表、政府CIO 補佐官、DevLOVE オーガナイザー

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIer でのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。
著書「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」「チーム・ジャーニー」「いちばんやさしいアジャイル開発の教本」
訳書「リーン開発の現場」

 

プロフィールサイト https://ichitani.com/