PRESS release PRESS release プレスリリース

営業外収益の計上に関するお知らせ

PDF

当社は2022 年3月期第1四半期決算において、下記のとおり営業外収益(匿名組合投資利益)を計上いたしましたので、お知らせいたします。

1.営業外収益の計上

当社の連結子会社であるインヴァスト証券株式会社(以下、「インヴァスト証券」といいます。)が出資しているファンドの運用成績等を反映した結果、2022 年3月期第1四半期決算において、2億77 百万円の匿名組合投資利益を営業外収益として計上いたしました。

 

この度の匿名組合投資利益の発生は、インヴァスト証券が出資する投資ファンドのひとつに売却益が発生したことが主な要因となります。
インヴァスト証券は、今年3月に米国ベンチャーキャピタル「500 Startups」が運営するファンド「500Mobile Collective L.P.」から暗号資産による分配を受けており、当該分配金を市場にて売却しております。

当該ファンドの決算日は12 月31 日となっており、当社連結決算への数値の反映が3ヶ月後となっております。そのため、前期(2021 年3月期)連結決算において暗号資産の受取時の時価を前受金として計上し、その後、期末までに売却したことにより発生した利益を、暗号資産売却益として計上しております。

 

そして、当第1四半期において上記ファンドを含む投資ファンドの運用成績等が確定したことから、匿名組合投資利益を計上するに至りました。

 

「500 Startups」は、米国のシリコンバレーを拠点に、アーリーステージのスタートアップ企業を対象にグローバルに投資活動を行う世界で最もアクティブなベンチャーキャピタルのひとつです。「500 Mobile Collective L.P.」は、主にモバイル・テクノロジー分野におけるアーリーステージ企業を投資領域としたファンドです。

 

2.業績への影響

上記の営業外収益につきましては、本日発表の「2022 年3月期 第1四半期決算短信[日本基準](連結)」に反映しております。

以 上

 

 

 

バックナンバー